自分がファッションに無頓着なのには理由があるんだよね。

スポンサーリンク

黒系の服が多い自分

数日前に、もうそろそろ春服を用意しよう思って、クリアケースの中に入っている春服を眺めていたんだけど・・・

そのときに、自分が持っている服ってどれも地味で、基本的に黒系が多いと気付いた。

気付いたというか元々知っていたことなんだけど、改めて自分の持っている服を眺めて見て、黒系が多いなと思ったということ。

ファッションに無頓着な自分

自分は、ファッションに無頓着なので、服の色としては無難だと思っている「黒系」を着ることが多い。

これは、自分がファッションに無頓着だといのもあるんだけど、黒系の服は汚れが目立たないし、色的にジーンズやシャツなどに合わせやすいので、黒系を買っているというのもある。

それと、ユニクロなどの安い服屋に行くと、黒系だと種類が多いし数的にも多いので、買いやすいのもあって・・・

それで、全体的なコストを考えると、無難で種類が多く選ぶのが簡単でという理由で、黒系の服ばかりを買ってしまって、ファッションに無頓着になっていというのもある。

結局「金」なんだよね。

あと、ファッションに気を使おうと思ったら、それなりに金が掛かることになる。

金を掛けなくてもファッション(オシャレ)はできるという人もいるけど、それは服を比較的安く買うことができる「フリー体型」の人の話しで・・・

自分のような180センチ以上ある長身だと、安い服自体が少ないし、古着とかもないし、リサイクルやフリーマーケットなどに行っても売ってない。

なので、ファッションに気を使おうと思ったら、海外ブランドとかの正規店とかで服をそろえなくてはならないので、結構な金が掛かることになる。

ファッションなんて後回し!?

自分の場合は身長が高いので、その辺で売っているMサイズとかLサイズとかフリーサイズを着るなどというわけにはいかない。

だから、普通身長の人よりもファッションに気を使おうと思うとなると、上記の話しじゃないけど、金が余計に掛かることになる。

それでも、金に余裕があるならファッションに気を使いたいところだけど、金の余裕などないので、ファッションが後回しになってしまい、ファッションに無頓着になってしまっているということ。

それにしても、自分はファッションに無頓着なので、身長が高いことを言い訳にしてる部分もあるんだけどね。

一人暮らしブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク