最近、タウンワークとか無料の求人誌をたまに見ている現状

スポンサーリンク

6754991286aac9ceae2e1435bb09c66c_s

無料の求人誌

最近、コンビニなどで配られているタウンワークとかの無料の求人誌をたまになんだけど見ている。

なぜ求人誌を見ているのか?

それは、今の仕事が嫌ですぐにでも転職したいとかそういうのじゃなくて、今以上に条件の良い仕事があれば転職したいというのがあって見ている。

それと、もし転職したいと思ったらすぐに動けるようにと、今どんな仕事があるのかアンテナを張っているというのもある。

40代は厳しい?

ただ、その手の求人誌を見ても、40代でも可能という求人は少なく、40代でも可能という求人があっても、給料が激安とか会社自体が怪しいとかそんなのしかない。

会社が怪しいというのは、ネットで検索しても内情が不明な会社で、どこに所在しているのか、会社の規模や社員数、何の仕事をメインにしてるのか、そのようなことが不明な会社は怪しいと思っている。

住所については、一応求人誌に書いてはあるんだけど、普通のアパートとかマンションとか、あとはレンタルオフィスとか、その手の会社は怪しさ満点なので避けたいと思っている。

結局、転職したいとは思っているけど、条件が悪いものばかりで今は無理かな。

バイト、パート、派遣ばかり

求人誌を見る限り、飲食、警備、店員、介護、そんなのばかりで萎(な)える。

しかも、バイトとかパートとか派遣とかそんなしかない。

そこで、女性なら40代でもそれなりに稼げそうな求人も少しはあるけど、男性だと正社員以外は、給料的にも求人数的にも圧倒的に不利だね。

しかも、男性で40代でもまともな給料の正社員の仕事なんてないからなおさら厳しい。

何か技術的なものを持っていれば別なんだろうけど・・・

最後に

アベノミクスとは、一体何だったのか?

求人誌を見る限り、景気が回復しているとは思えない現状

仮に、景気が回復したところで、バイトやパートや派遣の求人が増えるだけで、給料格差は広がる一方なんだろうな?

スポンサーリンク