ロールキャベツでもキャベツロールでもどっちでもええわ!

スポンサーリンク

モヤモヤさまぁ~ず

数日前、録画していた「モヤモヤさまぁ~ず」を見ていたところ、飲食店に入る下りになって、通りががかった洋食店に入ったのよ。

そして、さまぁ~ずが、一発目に何気に店員に「ここって洋食店ですよね?」って聞いたところ、奥にいた厨房のオヤジが嫌な顔をして「違うから!」といい放つ。

次に、メニューを見ながら「一番人気はなんですか?」と聞いたところ「キャベツロールかな?」といったので、さまぁ~ずの三村さんが「ロールキャベツ」というと・・・

また、奥の厨房にいたオヤジが「キャベツロールだから!」と嫌な顔をしていい直していた。

そんな店で食わんでもええわ!

さまぁ~ずは、番組だから笑って済ませてたけど、いちいち突っかかっていたオヤジに相当頭に来てたんじゃないのかな?正直、飲食店って感じの対応じゃなかったからね。

あくまでも自分の勝手な感想だけど・・・

もし自分だったら、この時点で「あ、もういいわ!」といって、注文もぜずに黙って店を出てたと思う。

大体、金払って外食して、何で嫌な気分にさせられるのかっう話し。

ゴチャゴチャ文句をいわれるぐらいなら、どんなに安くてウマい店でも、そんな店で飯なんて食わんでもええわって思う。

勘違いしてる店

たま~に、勘違いした店があって、客を客とも思わない、横柄な態度を取る料理人や店員がいる店がある。

最近は、外食をほとんどしなくなったし、外食をしてもチェーン店がメインだから、そういった店にブチあたることはないんだけど・・・

昔といっても、30歳前後のときは、週に1~2回は外食をしていて、たまにそういった偏屈オヤジの店に入ってしまうときがあった。

もちろん、そういったときは、何もいわずに店を出るか、もしくは、一言二言文句をいって店を出てたんだけど・・・

時代の流れ

今では、そういった横柄な店って少なくなったと思うけど、昔は、偏屈オヤジの店ってたまにあったからね。

まあ、昔は、そういった偏屈にしてても店を構えていられた飲食関係には良き時代だったんだろうけど。

結局、そういった偏屈だったり横柄だったりする店は、時代の流れと共に淘汰される運命にあると思うよ。

飲食は、あくまでもお客様あっての商売だからね。

スポンサーリンク