机の上のアイスを食べ忘れてしまった!物忘れが酷過ぎる!!

スポンサーリンク

アイスを溶かしてしまう!

昨日、仕事から帰って来て、ブログを書いて行たのですが、少し疲れたので一休みしようと思い、冷凍庫からアイスを取り出して食べようと思ったのですが・・・

しかし、ふっとブログに書くことが浮かんだので、モノの3分か5分ぐらいブログを書いていたら、アイスを食べずに机の上に置いていることをすっかり忘れてしまった。

そして、すぐ目の前にアイスがあるにも関わらず、食べずに完全に溶かしてしまい、捨てる羽目になってしまった。まあ、ブログに夢中になっていたということもあるんだけど・・・

最近物忘れが酷過ぎる!

最近さ、物忘れが特に酷い気がする。

例えば、トイレに行こうと思って立って、少しだけ別なことを考えていると、トイレに行くことを忘れてしまったり・・・

あと、コーヒーを飲もうと思い、少しだけ別なことをして食器棚の前に立つと「今、何をしようと思ってたんだっけ?」と、コーヒーを作ることを忘れているとか。

そんなことあり得ない!嘘だろ!!と言われるかもしれないけど、嘘のような本当の話し。

特に、若い人にはわからないかもしれないけど、私と同世代の40代の人やそれ以上の年齢の人には理解してもらえる話しだと思います。

誕生日は嬉しくない全く行事

40歳も過ぎると、体のあちこちにガタは来るし、頭も回転も鈍くなって、物忘れは酷くなるしで、歳のせいにはしたくはないんだけど、どうしても歳のせいにしなければならないことが多くなる。

だから、もうこれ以上は歳は取りたくないね。いっそのこと、もう誕生日なんて来なきゃいいのに!と思うよ。

そして、誕生日なんか来ても、ちーとも嬉しくないから、誕生日が来たとしても「今日は誕生日だぜ!」なんてことは、誰にも言うことがない。

ニワトリ脳

このまま歳を取ったらどうなってしまうんだろう?今以上に、体のあちこちがガタガタになって、あれこれ病気とかになって、徐々に弱って行くのかな?

そして、物忘れも今以上に酷くなって極端な話しだけど、ニワトリのように3歩あるいたら物を忘れるみたになってしまうのだろうか?

この歳になると、歳を取るのが恐怖でしかないわ。

一人暮らしブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク