自分のズボラ飯ブログを見て情けなくそしてそんな人生を呪う

スポンサーリンク

ズボラ飯ブログ

自分は、ズボラ飯ブログというブログを書いてるのですが・・・

URL:ズボラ男のズボラ飯ブログ

そのズボラ飯ブログで書いているというか貼っている、自分が毎日食べている夕飯の画像を見て思うのは・・・

その食事内容が「情けない」と思うこと。

情けない夕食の内容

何が情けないって、食べている内容というか、その食べ物の数々

その夕食で使っている食材は・・・

・アメリカ産の安い豚肉
・コロッケ
・半額商品
・100均の食パン
・缶詰など

そんなのばかりだから、毎日の夕食がみすぼらしくなるのは当然!?

他は豪華な食事

他の人の飯ブログやツイッターの飯画像を見ると・・・

銀座の寿司だ!神戸牛のステーキだ!有名店のラーメンだ!高級店のカレーだ!と、見るからにおいしそうな写真ばかり。

自分の飯ブログの内容と、ここまで差が付く理由って何?

それは、自分の収入が少ないからで、当然、収入が少なければ、食事に掛けられる食費は少なくなるのだから、その食事はみすぼらしくなってしまう。

仕事&自炊だとみすぼらしくなる!?

さらに、自炊してるといっても、仕事をしているので料理に多くの時間を割けるわけでもないので、結局、簡単な焼く・温める・ゆでる・煮るだけのみすぼらし食事となってしまう。

だから、みすぼらしい食事になることは、ある意味仕方ないことなんだけどね。

でもそうは思っても、もう少し豪華な写真を載せた飯ブログにしたいってのが本音で、ブログを見る方だって、おいしそうな飯写真を見たいんだろうしさ。

そんな給料の安い自分の人生を呪わずにはいられない!?

ダメ人間人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります。

スポンサーリンク