超怖いメロンソーダおじさん

スポンサーリンク

話し声

今日の昼過ぎに、1人で焼肉食べ放題に行ったんだけど、そしたら、後ろの席から話し声がするわけよ。それも声のトーンが、常に一定の話し声が・・・

そこで、後ろの状況が見たいと思ったんだけど、食べる場所がブースごとに仕切りで仕切られているので、後ろを向いても状況は見えない。

ただ、話し声が聞こえるといっても、家族とか友達とかと来てて、それで話し声が聞こえてくるんだろうなと思っていたんだけど・・・

もしくは、スマートフォンとかガラ携とかで、誰かに電話でも掛けているんだろうなと思ったんだけど・・・

鳥肌が立つ

しかし、その話し声がする席から肉やドリンクバーに行く姿は、ヨレヨレのシャツを着た、ズボンのベルトがクソ長い、変な格好をしたオジさんの姿しか見えず。

そこで、自分がドリンクを取りに行くときに、その席をチラ見したところ、そのオジさんしか座っておらず・・・

要は、飯を食っている最中、ずっとそのオジさんは、独り言をいっていたということ。

それを見てゾッとして、思わず鳥肌が立ってしまった。

だってさ、ずっと独り言をいいながら飯を食べてるんだぜ。怖いわ。しかも俺が食べてる後ろの席で・・・

メロンソーダ

さらに怖いのが、自分が飯を食べてる間、そのオジさんが何度もドリンクバーに行くのを見たんだけど、持ってくるドリンクが毎回「緑」なんだよ。その緑とは「メロンソーダ」

俺が確認しただけでも5回以上は、そのメロンソーダを飲んでたからね。

そのジイさんは、よほどメロンソーダが好きなんだろうけど、それにしてもそこまで飲むか?ってぐらいに飲んでたよ。

損した気分

そこで、言葉悪いけど「気持ちが悪い」と思いながら、ずっと飯を食べていた。

せっかくの久しぶりの焼肉だったのに、なんかすげー損した気分になったよ。

世の中には、他人の迷惑も考えない変わった人が多いのな。

スポンサーリンク