自分にとって毎日のブログの更新とは飯を食べる感覚と同じ?

スポンサーリンク

自分にとって、ブログとは?

自分にとって、毎日のブログの更新とは、それは、飯を食べるのと同じ感覚かな?

1日飯を食べなくてもどってことはないんだけど、食べないでいると、当然お腹が減るみたいな。そして、お腹が減るから飯を食べるみたいな。

自分にとって、毎日のブログの更新も同じで、1日2日ブログを書かなくてもどってことはないんだけど、書かないでいると、無性にブログを書きたくなってしまうみたいな。

自分にとって、毎日のブログの更新とはそんな感覚です。

ブログ以上にやりたいことがない!

まあ、突き詰めてみると、今はブログ以上に何もやりたいことがないので、毎日ブログを更新しているのであって・・・

これがもし、ブログ以上に何かやりたいことが見つければ、自然とブログの更新も少なくなっていくと思います。

それと、ブログ以上にやりたいことができたら、そちらに時間を取られると思うので、ブログを書きたくても、今のようにブログを書く時間はないと思うしね。

それにしてもさ、40代のおっさんが、ブログ以上に何もやりたいことがないってのも、問題あるんだろうな?

レトロゲームやりてえ~!

そして、今はブログ以上にやりたいことはないんだけど、もし目標にしている「セミリタイア」ができたとしたらやりたいことがある。

それは「レトロゲーム配信」で、以前に、LINELIVEでゲーム配信をしたいと書いたんだけど、時間的な余裕がなくて、全く手を付けられない状態となっている。

URL:今年中に配信環境を整えてゲーム配信をする予定

やりたいことを全てこなそうとなると、1日24時間では時間が全く足りない。

時間の使い方が下手なのか?

そして、1日24時間で足りないといっているのは、自分の時間の使い方が下手なのかもしれないけど・・・

しかし、毎日仕事に行って、仕事から帰って来て飯を食べて、ブログに3時間ぐらい掛けて、さらにゲームをやる時間を捻出するのは無理な話し。

そこで、ブログを取るか?ゲームを取るか?になるんだけど、今は、自分にとってブログの方が大切なので、ゲームは無理だってことになる。

ダメ人間人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク