相互リンクを突然外された今ではどうでもいいヤツの話し

スポンサーリンク

相互リンクを突然外される

3年ぐらい前の話しになるんだけど、昔のブログ(僕はもういいんです。)の話しで、相互リンクをしてたヤツがいたんだけど、あることをキッカケに、その相互リンクを突然外されてしまったことがある。

そのあることとは、そいつが自分(私)のことを勝手に話題に出して、それをネタにあることないこと勝手な想像で悪口を書いていたということ。

相手は、悪口だとは思ってなかったようだけど・・・

しかし、書かれた本人が悪口だと思えば、それは当然の如く悪口になる。

勝手に外せよ!

別に、自分のことネタに出されるの一向に構わない。

ただ、勝手に自分のことをネタに出しておいて、さらに悪いことを書かれたら、それは誰だって怒るだろ?

そのことに対して「何で、会ったこともない見ず知らずお前に、勝手な想像で悪口を根掘り葉掘り書かれなきゃならんの?」と抗議したことで、相互リンクを突然外されたという話し。

会ったこともないヤツにとやかく書かれて抗議したことは間違ってなかったし、それで相互リンクを外すなら勝手に外せよ!と思っていた。

大ダメージ

当時は、ブログの内容云々は別にして、アクセス数だけを見れば、相互リンクを外した相手の方が上位というか相当な格上だった。

なので、相互リンクを外されたときは、相当なダメージを受けた。

相当なダメージというのは、相互リンクを外されたことで、大きくアクセス数が減ってしまったということ。

そのときに思ったのは「いつかお前のことなんて抜いちゃるからな!」ということ。

最後に

その後はどうなったのか?無事にそいつのことは抜いて、今ではどうでもいい遠い存在になってしまった。そこでそいつにいいたいのは、一言「ザマア!」とだけ。

昨日、仕事が休みで、ずっとネットというかブログを書いていたところ、たまたまそいつのブログを見て、急にそのことを思い出してしまって・・・

それで、当時の思いを書いておこうと記事にしました。

ダメ人間人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります。

スポンサーリンク