来るものは拒んだ方が得策だと思うこと。

スポンサーリンク

大手生主が逮捕

自分は、ニコ生(ニコニコ生放送)が大好きで、ことあるごとに見ているのですが、仕事とブログで忙しいので、その好きなニコ生の全てを見ることはできない。

そこで「ニコ生今日の出来事」を見て、おもしろそうなものだけを拾ってダイジェストで見ることが多い。

URL:ニコ生今日の出来事

で、数日前に、そのニコ生の今日の出来事を見ていたところ、大手の配信者が逮捕されたとの記事が載っていた。

ニコ生に少し詳しい人なら有名な「森さん」(よっさん)のことなので、知っている人も多いと思う。

関わらなければ何も起きない

そこで思ったのは、みずから関わろうとして、その関わろうとした相手が悪くて何かしらのトラブルに巻き込まれたりするのは仕方がないと思う。

それは、みずからの「自己責任」ということで諦めも付くと思うから。

ただ、向こうから関わろうとしてきて「来るもの拒まず」で関わって、それで何か起きてだと諦めきれない部分があると思う。

それは、関わらなければ何も起きてなかったと思うから。

ネットは希薄な世界

自分は過去に、ブログを見て連絡をくれた人のオフ会に参加したり、個人的に会ったりとかしてたんだけど・・・

これは、たまたま運が良くてトラブルなどにならなかっただけで、下手したら何か起きていた可能性もあったかもしれないと思っている。考え過ぎの部分もあると思うけど・・・

だから最近は、ネットという希薄な世界の人間とは、極力関わらない方が良いと思っている。

もちろん、メールやツイッターなど、ネット上の表面的なやり取りだけなら全然OKだと思うけど、個人的に会ったり、オフ会に参加したり、身元が確認できる本名や住所を晒すことは極力避けなければいけないと思っている。

最後に

自分のようなダメ人間とネット外で関わろうとする人なんていないと思われるけど、これが稀にいるんだわ。

昔は、そんな人と3か月とか半年に1度とかのペースで会っていたんだけど、ここ数年は、そんな出会いも全くない。

出会いがないというよりも、むしろ誘われても出会うことを避けている。

最近のネットの世界は、何が起こるかわからないので怖いからね。

スポンサーリンク