40歳も過ぎるのに適当に生きている独身貴族のダメ人間

スポンサーリンク

今の俺の状況ときたら何なんだ!

普通なら40歳も過ぎれば、結婚してて子供がいて、会社では、課長とか部長とかのある程度の役職というか地位に就いていて・・・

なのに、今の俺の状況ときたら何なんだ!

結婚もせず(できず)、結婚していないので当然子供などいないし、そして、親戚などの知り合いに会えば、未だに「嫁さんはまだなのか?」などといわれ・・・

また、仕事は「契約社員」ですので、そんな身分では役職などあるはずもなく、俺の後から入社した正社員より格下の立場で、今の俺の状況はそんな感じになっています。

独身貴族っていいですよね!

そんな状況の俺に向かって「独身貴族っていいですよね!」などといわれても・・・

こっちは、好きで独身貴族をやっているわけではないので、いいよね!などといわれても、そんなの知らねーよ!と思ってしまう。

むしろ、結婚してて子供がいて、その家族のために一生懸命働いている人の方が、独身貴族の俺なんかよりも、よっぽど幸せそうだし・・・

そして、俺みたいなアホより多くの税金を払い、未来の日本のために子供を産んで育てているのだから、そういった人たちは「尊敬」に価(あたい)すると思うよ。

毎日がループ生活

そんなクソみたいな独身貴族生活をしてて思うのは「こんないい加減な生活をしていていいのか?」ということです。

それは、ここ数年「仕事→飯→ブログ→寝る」ほぼこのループがずっと続いていて、そんな毎日にウンザリしている部分もあって・・・

そのループをどうにかして変えたいと思うけど、思うだけで結局大したこともせずで、そして、そのループが永遠に続くのとか思うと、本当にウンザリする。

最近、特にブログを書いているときなど、本当にこんな生活というか人生でいいのかと、切実に思ってしまう。

ダメなヤツは何をやってもダメ?

そこで、今の生活を変えるには、何でもいいと思うので、少しでも動いて何かをしないければいけないと思っている。

そこで始めたのが「カプセルホテル旅」だったのですが、そして、それ以外にも何かやろうかと思い、新たに始めたのが「ウォーキング」だったんだけど・・・

そのウォーキングについては、最低週1回でいいのでやろうと決めたはずなのに、面倒くせえと思ってしまい、2~3回やっただけで3日坊主で終わってしまった。

決めたことをあっさりと止めてしまう俺って、マジでダメなヤツだと思うわ。

一人暮らしブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク