メールで問い合わせがあったコメント欄の解放の件

スポンサーリンク

コメント欄の解放

もう何度も書いてることなんだけど、コメント欄は解放できないんよ。

このブログの仕様的には解放できるんだけど、そういう問題ではない。

それは、通常のブログ(無料ブログ)は、下記のようにコメント欄をクリックして、初めてコメントを書けたりコメントを見たりすることができます。

しかし、この有料ブログ(simplicity)は、コメンと書くと見たい見たくないに関わらず、コメントがブロの下部に全表示されてしまって、コメントを書けば書いた分だけ縦長のブログになってしまいます。

時間的に無理

そうなると、無駄に縦長のブログになってしまうし、ブログの見栄えも悪くなるし、ブログを見る人も見にくくなってしまいます。

それに、コメント欄を解放しても過去に散々嫌な目にあっているので、どんなことが書かれるのかはもうわかっているので、変なことしか書けないネット弁慶(ネットでしかものを言えない人)と無駄に関わり合いにはなりたくないってのが本音

それと、コメントを書いてもらっても、そのコメントに返す時間的余裕がない。

メリットよりデメリットがの方が大きい

コメント欄を解放するメリットもあるんだけど、そのメリットよりもデメリットの方が大きいと思うので、今のところコメント欄を解放するつもりはありません。

このブログのテーマの「simplicity」の仕様が変わったらコメント欄を解放するかもしれませんが、ただそれはないでしょうね。

もしくは、このブログのテーマ(テンプレ)を変えときに、コメント欄の仕様が変わればコメント欄を解放するかもしれませんが・・・

最後に

何でそんなにコメント欄を解放して欲しいとの要望が多いのか自分にはわからん。

ブログってさ、ブログの記事を読みたいから来るんじゃないの?それとも、人によってはブログにコメントすることが目的なの?

それでも、どうしてもコメントがしたいって人は「問い合わせ」があるのでそこからどうぞ。変な人は放置するけど、きちんとしたものならできる限り返信したいと思っています。

もしくは「ツイッター」でフォローしてくれればフォロバックしますのでDM送って下さい。ただ、これも変な人はフォロバしないので、問い合わせからコメントくれるのが、一番確実だと思います。

ただ、問い合わせは毎日確認しているわけではないので、場合によっては返事が1週間後とかになる可能性もあります。

スポンサーリンク