ノートPCが強制的に機内モードになり無線LANが使えない!

スポンサーリンク

無線LANが使えない!

たまに、自分のノートPCを会社に持ち込んで使うことがあるんだけど、会社でそのノートPCを使ってネットをしようと思ったところ・・・

無線LAN(ワイファイ・wi-fi)が、強制的に「機内モード」になってしまって、無線LANの一切が使えなくなってしまった。

機内モードとは、携帯電話やスマートホンなどの利用設定の1つで、無線電波の送受信を行わない状態にすること。要は、ノートPCの無線LANの一切を使えなくさせる機能のこと。

解決策なし!?

なんで無線LANが使えないんだ!機内モードが解除できないんだ!と思って、他のPCから解決策をネットでいろいろ調べたのですが、全く要領を得ない。

そこで、2時間近く試行錯誤をするも、どうしても機内モードを解除する方法がわからない。

そして、もう無線LANの本体が壊れているのかもしれないので、これ以上調べても無駄だなと思って、諦めかけたそのとき、ネットである画像を発見する。

機内モードのスイッチとか知らんがな!

ノートPCの種類によっては、本体の側面や全面に、機内モードをON・OFFするスイッチがあって、そのスイッチをONにすると、強制的に機内モードになってしまうんだと。

そして、そのスイッチをONにしてしまうと、Windows上で機内モードをOFFに設定変更しようとしても、変えられなくなってしまうんだとさ。

スイッチを発見!

そして、もしかして、このノートPCにも機内モードのスイッチが付いてるのか?と思って、ノートPCの回りを調べてみるとスイッチを発見!スイッチがあるなんて知らんがな!

なぜスイッチがONになたのかわからいんだけど、何かの拍子にONにしてしまったみたいです。そして、そのスイッチをOFFにすると、あっさり無線LANが使えるようになる。

中古で買ったノートPCなので説明書なんてないし、昔(10年以上前)のノートPCにこんなスイッチなんてなかったし、そもそもこんな機内モードなんてスイッチいるのか?

結局、どうでもいい無駄なスイッチのおかげで、3時間近くも無駄な時間を使わされたという話しでした。

ダメ人間人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク