大した病気もせず健康で本当に良かったと思った瞬間

スポンサーリンク

健康で良かった!

昨日、ニコ生(ニコニコ生放送)を見ていたところ、ある生主(放送者)が病気で入院していて、そして、退院したと報告がてら自宅から放送していた。

しかし、退院したと言ってもまだまだ完治はしておらず、顔がパンパンに腫れ上がった痛々しい姿で放送していた。その姿を見て、自分は健康で本当に良かったと実感した。

そして放送の最後に、こんな顔の私でも生きられるんだから、仕事で嫌なことがあったとか生きるのが辛いとか言わないで元気に生きろ!と言っていたのを聞いて励まされました。

一生治らない!?頭痛に悩まされている。

正確に言うと自分は健康ではないんだけど、手術するとか入院するとかまでは行ってないので、まだマシだと思っている。

その自分が健康ではない理由とは、このブログに何度も書いている「片頭痛」のこと。

片頭痛については、今月に入ってからは調子が良くて、特に頭は痛くなってないんだけど、先月はとにかく酷かった。

先月は、毎週どこかしらで頭が痛くなっていて、1日に何度も頭痛薬を飲むといったシーンが何度もあったから。

次に酷いのは鼻炎

次に酷いのは「鼻炎」ですね。

花粉とかは大丈夫なんだけど、自分は「ハウスダスト」に弱く、ホコリ、カビ、ダニなどに抗体がない。

そして、一度鼻炎になってしまうと、酷いときは1日中、鼻をかんでいるということが稀にある。だから、薬を飲まないと永遠と鼻をかんでいることになる。

そして、薬を飲むと取り合えず鼻炎は収まるんだけど、薬が切れるとまた鼻炎になるを繰り返して、何度か薬を飲み続けていると、ようやく鼻炎が収まるみたいな感じです。

最後に

今まで生きて来て覚えているだけでも、入院すること2回、骨折は4回、その度に苦しんできたので、健康のありがたさはわかっているつもり。

ですので、今後も健康には気を付けて生活したいと思っている。それでも、病気になるときは病気になってしまうんだろうけど・・・

そして、病気で辛い思いをしている人を見たり話しを聞いたりすると、本当に悲しくなるね。

40代オヤジ人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク