人生に「勝ち組」と「負け組」があるとするならば?

スポンサーリンク

勝ち組の人とは?

人生に「勝ち組」と「負け組」があるとするならば、勝ち組の人とは一体どういう人なのかと考えてみた。

その勝ち組の人とは、それは、自分の人生において「悔い少ない」「後悔の少ない」そんな生き方をしている人なのかなと思う。

もちろん、誰も悔いのない人生などはないと思うので、多かれ少なかれ自分の人生を振り返ると後悔の連続なんだろうけど・・・

後悔の少ない人生

ただそうは言っても、自分の行きたい大学に進学したり、自分のやりたい仕事に就いたりなど、そんな比較的自分の思い通りの人生になっている人が勝ち組なんだと思う。

それは、お金を多く持っているとか、大手で働いているとか、多くの人脈があるとか、友達がたくさんいるとか、そんなことではなく、より後悔の少ない人生を送っていると言うこと。

そして、自分の思うように生きている人が、人生の勝ち組なんだと思う。

その点を考えると、自分は「ダメ」(負け組)だなと思う。

私は負け組!?

自分がダメというか負け組だと思う理由とは・・・

それはまず、社会に出てからのことを考えると転職ばかりしていて、もしあのときああしていればとか、こうしていればなんてのが走馬灯のように無数に流れて来る。

そんな社会人生活を送ってしまっている自分は、やはり勝ち組ではないと思う。

それと、今まで女性と付き合ったこともなければ、当然結婚したこともないので、そう言った経験的なものも不足していて、そんなことを考えると私はやはり勝ち組ではなと思う。

これからが大切!

ただ、今までは勝ち組ではない人生だったけど、過去は過去で過去を振り返って見ても仕方がないことで、過去を振り返ることでタイムマシーンでもあって、過去に戻ってやり直せるなら話しは別だと思うけど。

ということで、今後はなるべくやりたいことや好きなことをして、悔いの少ない後悔の少ない人生を送ることが大事だと思っています。

そして、もう勝ち組にはなれないけど、やりたいことや好きなことをすることで、少しでも勝ち組に近づくことはできるのかなと思っています。

一人暮らしブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク