初めての海外旅行(韓国編) 1日目&2日目

スポンサーリンク

初めての海外旅行(韓国)

30歳ぐらいのときだと思うんだけど、友達からの誘いで3泊4日で韓国へ行くことになる。

韓国旅行の目的は、ギャンブル好きの友達に合わせてメインは「カジノ」、その他に「観光」も少しするといった予定

スケジュール的には、到着した当日だけ観光、残りは全てカジノに費やす予定、あくまでも予定ですが・・・

成田から出発&韓国到着

旅行初日、成田空港で手続きなどをして、午前中に飛行機に乗る。

このとき初めて飛行機に乗ったのですが、格安チケットだったせいか機内は凄く狭く、ご飯もあまりおいしくなく、今思うと飛行機に対して良い印象はなかったかな?でも、格安の飛行機なんてそんなもんでしょ??

それから2時間半して韓国の仁川国際空港に到着、そこからガイドと合流して、車に1時間ぐらい乗って目的のホテルに到着する。

ホテルで1時間ばかし休んでからタクシーで「明洞」→「射撃」→「ソウルタワー」へ行くも大しておもしろくない。その後「南大門」へ行き買い物をする。

そこで、韓国土産の定番?「韓国のり」と「キムチ」を買う。それと、その店の店員に無理やり必要もない「顔パック」を半ば強引に買わされる。(笑)

買い物後、南大門で軽く食事をしてホテルに帰り、ここで1日目が終了する。

2日目からはカジノへ

韓国旅行2日目、宿泊先のホテルからソウル駅近くにある「ヒルトンホテル」に行く。そのヒルトンは、泊りに行ったのではなく、ヒルトン内にある「カジノ」をやるのが目的

カジノにも、バカラやポーカーなどいろいろあるのですが、それには全く興味はなく、やったのは「ルーレット」、そのルーレットで1~2時間で5万ほど失い一端終了する。

取り合えず、気分転換をしようと思い、外に出てソウル駅の近くで食事をする。

食事でぼったくられる。

せっかく韓国に来たのだから、日本人が行かない店に行こうとの話しになり、言葉悪いですが、小汚い食堂で「焼肉」と「変なスープ(食材不明)」を食べる。味は普通でした。

それから食べ終わって会計になって、値段を聞くも明らかに値段がおかしい。書いてある値段と明らかに違う。そこで抗議するも店員から片言の日本語で「本土の人間と観光客では値段が違う」といわれる。

本当かいな?思いながらぼったくられた感が満載だったけど、日本円で友達2人分で千円ぐらい高いレベルで大した額ではなかったので、海外で問題を起こすのもと思い言い値を払う。

それから気分転換もできたしで、またヒルトン内にあるカジノへ戻る。しかし、また5万ほど失いカジノを終了する。ここで韓国の2日目が終わる。

ダメ人間人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク