ネカフェ巡りの旅(神奈川編) その4

スポンサーリンク

ネカフェ巡りの旅 最終日

小田原のネカフェで朝6時に起きる。実は、今日やることを事前に決めていました。

それは、小田原に来たのはネカフェに泊まるという理由もあったのですが「箱根登山鉄道」に乗ることと「箱根湯本」(温泉)に行くためでした。

そして、早速7時前にネカフェを出て、小田原駅に向かう。

まずは桃源郷へ行く!

小田原駅から箱根登山鉄道に乗り「強羅」へ、そこからケーブルカーに乗り「早雲山」へ、そこからさらにロープウェイに乗り最終目標の「桃源台」へ行く。

ケーブルカーとかロープウェイに乗るのなんて、多分10年以上前に行ったスキーのとき以来だと思うので、新鮮味があって良かったです。

そして、電車に乗っていて思ったのは、たまにはのんびり電車に乗るのも良いと思ったし、それと、ロープウェイからの眺めは、天気が良くて最高でした!

芦ノ湖&箱根湯本の温泉に行く!

その後、桃源台から歩いて「芦ノ湖」へ行き、芦ノ湖周辺をブラつきながら適当にご飯を食べる。天気が良かったのでブラつくには最高でした。

その後、来た道を戻り電車に乗って「箱根湯本」に行き、そのまま30分程歩いて温泉へ、温泉に入りながら、今日の疲れと今までのネカフェ巡りの旅のことを思い返す。

そして、その温泉に出ては入ってを繰り返し、3時間ぐらい適当にその温泉場というか宿でくつろいでから、その後、帰路に着きました。

最後に

たまには、こういった「あてのない旅」みたいなことをするのも楽しいですね。思い出作りにまた機会があったら、そのあてのない旅をやりたいと思っています。

ただ、ネカフェ巡りの旅はもういいかな?

それは、ネカフェってどこに行っても大体同じだし狭いしで、チョットした休憩とか、どうしても泊まるところがなくてとかなら仕方ないんだろうけど・・・

旅行の宿泊施設としてのネカフェは不向きだということが、今回の旅でわかりました。

URL:他の旅行記事を読みたい方はここをクリック!

ダメ人間人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク