今日はバレンタインデーで本命チョコをもらったときの話し

スポンサーリンク

2/14はバレンタインデー

2/14といえば「バレンタインデー」ということで、バレンタインデーとは無縁の世界で生きている、ダメ人間の私ですが・・・

そして、数日前に「あ、そういえば、2/14ってバレンタインデーだったな」と思い出す始末

そんな私ですので、バレンタインデーに本命チョコをもらうことなんて、全く縁のないことだと思われそうですが・・・

しかし、生まれてから今までで一度だけですが、本命チョコをもらったことがあります。それは、私が高校2年生のときの話しになります。

高校2年生のバレンタインデー

告白とかはされていなかったのですが、何となく雰囲気で、私のことを好きなんだろうなと思う女子が同じクラスにいました。

その女子が、バレンタインデーの2/14に、教室で突然話し掛けてきて「渡したい物があるから来て!」といわれ・・・

体育館の裏というか倉庫というか、誰もいない裏手に連れて行かれて、そこで「これ!」といわれチョコを手渡されました。

感想は、突然のことでビックリしたのですが、モテない私が本命チョコをもうなんてないことだと思っていましたので、凄く嬉しかったです。

気まずくなってしまった。

チョコをもらう前までは、その女子とは普通に会話をしてたのですが・・・

チョコをもらった後は、何となく雰囲気的に気まずくなってしまい、気軽に話すことができなくなってしまいました。

それは、相手のことを意識してしまうというか、無意識に気を使ってしまうというか・・・

結局チョコをもらった後は、同じクラスだったにも関わらず、ほとんど彼女と話すことなく卒業してしまいました。

そこで、勇気を出してチョコをくれた彼女の気持ちを考えて、もっと私から話し掛ければ良かったと、今思うと凄く後悔しています。

最後に

後にも先にも本命チョコをもらったのは、今までの人生でそれが最初で最後になります。

高校生のころは、自分がイケメンなどとは全く思っていませんでので、まさかバレンタインデーに本命チョコをくれるなんて、想像もしていませんでした。

しかし、それ以来本命チョコをもらうことは一度もなく、悲しいかなそれが私の現実なんだと思います。

一人暮らしブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク