人の運は誰でもプラスマイナスでゼロになる!?嘘乙!

スポンサーリンク

人の運はプラスマイナスでゼロになる?

人は、誰でも幸運と不運を持っているという。

その運は、幸運と不運を足して2で割るとプラスマイナスでゼロになるという。

それは、運が良いことがあれば、反対に運が悪いことが起こる。

逆に、運が悪いことが起これば、次は運が良いことが巡ってくるという。

本当かいな?

運が良かったこと。

俺さ、生まれてこのかた「心の底から運が良かった」なんて思ったことは、一度もないんだけど・・・

例えば、地元の抽選会で運良く3等が当たったとか、パチスロで連チャンしたとか、株で少し儲けたとか、そんな些細な良かったはあるけど、今までを思い返すと本当に運が良かったと思えることはない。

ただ、今の両親から生まれたことは運が良かったと思うかな。運が良いってそれぐらいだよ。

運が悪かったこと。

逆に運が悪いと思うことはたくさんある。

・小学生のときに何度もイジメにあった。

・パチスロに出会ってしまい大金を散財してしまった。

・就職や転職にことごとく失敗して転落人生を歩んでいる。

・今までに骨折を4回もしてる。

・1度死ぬ間際まで行ったことがある。

まだまだあるけど、あげたらキリがないほど、俺の人生って不運なことばかりだよ。

やっぱり自分は運が悪いと思う。

それは、人によっては、運の問題じゃなくて「全部お前の責任やん!」というかもしれない。

確かに、自分の責任(自己責任)の部分もあるかもしれない。

と、そうはいっても、やっぱり「俺って運が悪いんだよな」と思わざる負えない部分がたくさんある。

最後に

結局、運が悪い人はとことん運が悪いし、逆に、運が良い人はとことん運が良い。

突き詰めると、運なんてそんなもんだろ?

人の運はプラスマイナスでゼロになるなんていってる人は、良い人生を送っている人で、俺と同じような人生を送ってみろ!って思うわ。

それで、本当に人の運はプラスマイナスでゼロになるといえるなら、そいつのことを心の底から称賛するね。もしくは、本当の〇〇だと思うかだな。

スポンサーリンク