光回線のクソムカツク営業にイライラさせられてしまった日

スポンサーリンク

19時前に突然チャイムが鳴る。

先週の日曜日の話しなんだけど、19時前に家のチャイムが突然鳴る。こんな遅い時間にチャイムを鳴らすとかなんだ?と思って、インターフォンを取ったところ・・・

営業「今度、この辺一体の光回線の工事をすることになりまして、つきましては、その日程をお知らせに来たのですが・・・」といわれる。

そういわれたので、普通に工事日程の話しだと思い、玄関先に出て話しを聞くことにした。

プロバイダーを変更しろだと?

営業「光回線を今の20倍(現在100Mbps)の「2Gbps」の工事をします。」「つきましては、無料で工事をするのと、ルーターを無料で交換させて頂きます。」という。

へ~、工事は当然無料だと思ったけど、ルーターも無料でくれるんだと思っていると・・・

そして営業が「詳しい話しをしたいので、中に入ってもいいですか?」といって来たので、玄関内に営業を入れる。すると・・・

営業「つきましては、現在のプロバイターでは2Gbpsは使えませんので、プロバイダーを変更する必要があります。」「当社のソ〇ットに変更して頂いて・・・」

詐欺まがいの営業

ここでようやく気付くことになる。それは、これは単なる光回線の入会目的の営業だと。そして、近辺一帯の光回線工事をするというのは「真っ赤な嘘」だったということ。

そこで、これって単なる入会目的の営業ですよね?近辺一帯で工事があるって嘘ですよね?こんな営業の仕方をしていいと思ってるの?これって詐欺だと思うんだけど。といいよる。

すると営業が「これは、無理に入会して下さいという話しではなく、こういうサービスがありますという話しであって、詐欺とかではありません。」という。

じゃあ何で、さもこの辺一体の全てで工事があるみたいにいったの?なんで先に光回線の入会の話しだといわないの?それって完全に詐欺じゃん!というと・・・

ふてくされる営業

すると営業は態度をガラリと変えて「それでは結構です。」といってふてくされる。勝手に人の家に来て、勝手に嘘を付いて営業をして、それで反論されたらふてくされるってなんなん?

そして、マジでムカついたので「今忙しいから帰ってもらえません?」と怒り口調でいって、さっさとクソ営業を帰した。この間20分ぐらい出来事で、マジで時間の無駄だったよ。

こんな詐欺まがいの営業していいんか?初めから光回線の入会の話しだとわかっていたら、玄関先になんて無駄に出なかったわ!

ダメ人間人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク