初めての競艇旅行(浜名湖競艇場) 1日目&2日目途中まで

スポンサーリンク

友達から競艇に誘われる。

競艇好きの友達がいて「泊りで競艇に行かない?」と、突然誘われ、特に予定も入っていなかったので、泊まりで競艇に行くことになる。

場所は、競艇に詳しい友達いわく、初心者は「オッズが固い」(1コースが強い)ところが良いということと、2泊3日で行ける場所ということで「浜名湖競艇場」に行くことになる。

そして当日、夜から深夜バスに乗り浜松へ、車中では夜出発ということもありほとんど寝ていた。途中、雪が降ってチェーンを付けたりで時間のロスが少しあったけど、それ以外は特に何事もなく無事に時間通りに浜松に到着

まだ、競艇が始まる時間には早かったので、近くのファミレスでご飯を食べて時間を潰すことにする。その後、浜松駅から浜名湖競艇場まで電車に乗って行く。

初心者なので買い目がわからず。

電車に乗っていると、途中で「浜名湖」が少し見える。晴れていたので景色がキレイだった。

そして、浜名湖競艇場に着いて舟券を買おうと思うも、初心者なので、どう買っていいのかサッパリ買い目がわからない。

そこで、一緒に行った友達に「どれを買えばいい?」と聞いても「好きなの買えよ!」と、競艇に夢中になっていて、半ば投げやりな態度

仕方がないので、取り合えず「競艇新聞」を買って、そこに書いてあった買い目の舟券をそっくりそのまま買って、様子を見ることにする。

数千円のマイナス

そして、1レース目からわけもわからず買った舟券がたまたま的中する。ただし、的中したといっても100円しか的中していなかったので、儲けは数百円にしかならず。

まあ、取り合えず的中したからいいか?と思い、次も競艇新聞の予想通りに舟券を買う。結果は、何だかんだで6レース目まで終わり、2勝4敗と数千円のマイナスとなった。

そして、一端、飯休憩にしようと思い、競艇場の定番?アメリカンドッグやフランクフルトを軽く食べながら15分ばかし休憩する。

12戦2勝10敗 ホエ~

そこで「的中せんぞ!」と、もう一度友達に相談したところ「予想屋から予想を買ってみたら?」とのアドバイスで、7レース目は、100円出して予想屋の予想を買って、そのままの買い目を買うも結果はハズレ

そして、8レース目からは、競艇新聞を見ながら自分で勝手に予想をしながら買ってみるも、結果は12レースまで全てハズレでした。

結局、12戦して2勝10敗、浜松~浜名湖競艇場までの電車賃、競艇新聞代、飯代、舟券代など、全て込みで「2万」近いを損失を出し、そして浜名湖競艇場を後にする。

URL:他の旅行記事を読みたい方はここをクリック!

ダメ人間人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク