仕事のことで来月から早番に異動することになりました。

スポンサーリンク

早番に異動

仕事のことでタイトル通り、来月から「早番」に移動することになりました。

その経緯は、まずうちの会社では、日勤、夜勤、早番、遅番の4種類の勤務があります。

そして、私が今の会社に入社した当初は「夜勤」で働いていたのですが、それからいろいろあり日勤に異動して、今も日勤で働いています。

そして、今月の月初に上司から呼び出され「早番に異動してくれないか」と言われました。

早番だと給与が上がる。

詳しい内容は書けませんが、夜勤の人が急に辞めることになり、その代わりとして、早番の人が夜勤に行くことになり、早番で欠員が出たので・・・

その話しが回りに回って、私のところに来たということです。そして早番になると、今より2時間早く出勤しなければなりません。

その代わりに、早朝出勤の手当が付くので、月の手取りが1万程度増えることになります。

また、残業も今より少し多くなるので、さらに1万程度プラスされ、合計すると2万程度給与が上がることになります。

体力的に大丈夫か不安

早番になると給与が上がるので、それはそれで嬉しいことなのですが・・・

ただし、今より2時間早く出勤するということは、当然今より2時間早く起きなければいけないということになります。

それも単発とか短期ならまだしも毎日のことになると、後々体力的なことで負担にならないかと、心配になる部分があります。

そこで、早番の話しはすぐに上司に返事はせず、1週間ほど考える時間をもらい、最終的に早番に異動することを了承しました。

早番のメリットとデメリット

早番に異動になると、上記の繰り返しになりますが、メリットとしては、給与が上がることがあります。

また、早く出勤する2時間は、基本的にそれほど忙しくはないので、その時間は待機とまではいわないですが、楽といえば楽な時間になります。

一方デメリットとしては、朝早く起きなければならないことと、またその分夜早く寝なければならないことです。

とにかく、早番に行くと決めたので、ゴチャゴチャ悩んでも仕方がないと思いますので、やってみないことには、何ともいえないと思っています。

一人暮らしブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク