普通以下の能力しかないダメ人間の自分にできることは?

スポンサーリンク

転職ばかりしているダメ人間

自分は、頭が良いというわけでもなく、高いコミュニケーション能力があるわけでもなく、仕事を仕切れるような高い決断力があるわけでもなく、特別な技術があるわけでもない。

自分は、何も持っていない普通の人間であって、むしろ普通以下の人間であって、特別な何かを持っているわけではない。

そんな自分が、普通に働いたところで普通以下のことしかできず、普通以上のことをしようとすればパンクするのは目に見えている。

だから仕事を何度も転職していいという理由にはならないと思うけど・・・

キャビンの転職歴:キャビンのプロフィール

ダメ人間の自分は普通のことができない。

過去の仕事の多くを人間関係が嫌で辞めているんだけど、もし普通以上の能力があれば、その嫌な人間関係も話力というかコミュニケーションで乗り切れていたと思う。

また、能力以上のことを要求されても何とかしてその要求に答えていたと思う。

しかし、ほとんどの人は、普通の能力の人であって、そんな普通の能力しかないから嫌なことがあっても嫌な奴がいても歯を食いしばってパンクしないように頑張っていると思っている。

しかし、ダメ人間の自分にはそれができない。

諦めた方が良い?

大体、普通以上の能力があるなら、自営するなり起業するなり特殊な仕事をするなり、会社にいても上を目指せるんだろうなと思う。

しかし、普通以下の自分は、そんなことはできないし、できないと諦めたらそれで終わりなんだろうけど、諦めた方が正解だと思っている。

それは、下手に諦めずにしがみ付くよりも、さっさと諦めて別な何かを探した方が良いと思っているから。

それが今の自分には、仕事以上に熱中している趣味のブログだったり、将来的なセミリタイア(目標)だったりしている。

URL:セミリタイア資産3000万を目指すブログ

結局は逃げなのか?

ただし、別な何かを探した方が良いとかカッコ良いこといってるけど、これも逃げっていわれたら逃げなのかもしれない。

結局、自分の人生は、逃げ回る人生しか送れないってことなのかな?

それでも最終的に良いと思える人生だったらそれでもいいんだろうけど・・・

ダメ人間人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク