ダメブログ界の全盛期はとうに過ぎていてすでに終わっていると思う。

スポンサーリンク

5e59c630f475de8df0c2c372aa02a7d8_s

全盛期の半分のPV

今のこのブログのアクセス数は、ダメブログ界が最盛期のころから考えると半分程度になっています。

PVでいうと、昔は3,000~4,000ぐらいだったのですが、今は多くても2,000超える程度で、平均する1,500を超えるぐらいになっています。

流行には廃(すた)りがあるもので、その流行がずっと続くことはない。ダメブログ界もそういうことなんだと思う。

あのころが懐かしい

そもそもダメブログが全盛期のころは、ダメブログといわれるものが、今よりも多数存在していたし、内容も多種多様でおもしろかった。

中には明らかな嘘を書いていた人もいたけど、読み物として読める範囲でそれはそれでおもしろかった。

しかし、最近のダメブログについては、嘘で塗り固めたブログがやたらと多い。もちろん嘘のないおもしろいブログも存在するんだけど・・・

読んでる方としては、大抵その嘘が見抜けるものばかりで、あ~あ、この人ネタに走ってるよ~と思い、文頭を読むだけで、最後までそのブログを読むことはほとんどない。

詰まらないブログ

じゃあ、お前はおもしろいダメブログを書いているのかといわれれば、そうではないんだろうけど・・・

ただ、このブログはおもしろくないかもしれないけど、誰かさんみたいに嘘は書いてないし、定期的に更新してるし、それで勘弁してくれませんか?と思っている。

そんな自分に、他人のブログをとやかくいえた義理はないんだろうけど、なんとなくでダメブログ界隈云々について定期的に書いてしまう。

そこで思うのは、ダメブログの最盛期はとうの昔に過ぎていて、すでに終わっているということで、前々から終わっているとは思っていたものの、最近はそれが顕著に見えていると思う。

最後に

昔は、ダメ云々なんてそれほど意識しないでブログを書いてたんだけど、1~2年前ぐらいからかな?何となくてダメを意識してしまっている自分がいる。

昔は、意識しなくても、それだけ読者がいたからかもしれないけど・・・・

そこで、ここ1~2年は、ダメ的なネタがあればそのことをすぐに記事にしていたんだけど、ダメブログの流行も終わっていることだしで、そんなことはもう止めようと思っている。

スポンサーリンク