一度ダメ人間になるとダメ人間気質はいつまでも抜けない!?

スポンサーリンク

給料はたくさん欲しいけど・・・

昨日の記事に、自分は、安い給料に対する危機感が薄いと書いたんだけど・・・

URL:給料が安いことに対する危機感が薄いダメ人間

しかし、誰だって高い給料が欲しいと思っていると思う。

それは、ご多分に漏れず自分も同じことで、安い給料で良いなんてのは、みじんも思ってはいない。しかし、現実を考えると・・・

しかし、現実は?

そこで、それなりに給料が上がるなら転職も考えるけど、転職しても給料が大して上がらないとなると、また1から人間関係を作り、1から仕事を覚えたりは辛いこと。

これがもっと若ければ、そんなことなど考えずにガツガツ転職するんだろうけど、もう若くはないので、気後れしてしまっているというのがある。

そして、そんなことをいってたら、いつまで経っても転職なんて出来ないじゃん!となるんだけど、そこには悲しいかな年齢の壁がある。

それは、転職サイトなどを見ると、募集年齢の大半が30歳まで、少し上だと35歳まで、そして、50歳以下でも可能と書いた求人なんてのは、ほぼないに等しい。

歳のせいにはしたくないけど・・・

バイトとか派遣とかなら50歳以下でも可能という求人もあるけど・・・

正社員となると、その手の技術があるとか、資格も単に持っているだけでなく、実際に使ったことがある経験がないと、転職するには難しいということ。

資格でいえば、例えば、ドライバーをやろうと思っても、ペーパードライバーは不可、土木や電気なども同様で、若いならともかく、資格だけでは通らない年齢となってしまった。

とにかく、40歳も超えてしまうと、未経験とか経験が浅いとなると、まともな転職は厳しということです。

結局、自分はダメ人間

で、自分は結局どうしたいのかというと、無理に転職して失敗となると大損害なので、給料は安いけど今のままでいいか?ということになってしまっている。

こういうのが自分のダメなところなんだろうな。いつまで経ってもダメ人間気質が抜けないというかなんというか・・・

そもそも、自分と同世代のまともな人なら、今の安い給料の仕事など選ばらないし、選んで失敗したとなれば、さっさと転職するんだろうな。

ダメ人間人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク