浮かれ過ぎていたんだろうなと反省している。

スポンサーリンク

誰も知らないキャビン

私がダメ人間ブログを書き始めた8年ぐらい前は、単なる愚痴を書くだけのブログでした。その愚痴とは、仕事のこと、日常生活のこと、パチスロで勝った負けた、株で勝った負けたなどのこと。ダメ人間云々については、全く書くことがなかった。

そしていつしか、ダメ人間ブログというジャンルみたいなものが確立されて、私の意志とは関係ないところで、勝手に某掲示板にブログを晒されることになる。

それでも、晒された始めのころは、私ことを叩く人など極々少数派で、ダメ人間ブログの中では「キャビンって誰?」ぐらいの存在で、私は気楽にブログを書いていました。

いつしか古参に

そして時が経ち、ダメ人間ブログの帝王たちが去って行き、あれよあれよという間に、ダメ人間ブログを書く人間としては、古参となってしまった。

その間、無職、ニート、引きこもり、派遣、日雇い、借金、破産、その日暮らしなどの新しいダメ人間ブログが参入して、次第にそういった人たちと比べられるようになり・・・

そして、資産があって定職に就いているキャビンはダメ人間じゃない!と叩かれるようになってしまった。また、叩かれたのは、私の性格(ブログの書き方)も大きかったのだと思う。

最後に

タイミング的にも、もうそろそろ決断すべきトキなんだろうな。

結局、アクセス数が上がるたびに喜んで浮かれ過ぎていたんだろうな。そして、もっともっとと見栄えなく欲しがってしまった。そして、浮かれ過ぎた結果が今の状態で、反省しなくてはいけないことがたくさんある。

そして、ブログを書くのは楽しいけど、楽しいだけじゃダメなんだろうな。

ダメ人間人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク