生まれたときから一生安泰だと決まっている人が羨ましい。

スポンサーリンク

美人に生まれただけで将来は安泰!?

テレビドラマで、ある女優の方を見て思ったことがあります。

それは、その方は美人でかわいく、そんな恵まれた容姿の元に生まれた人は、生まれたときから安泰で、人生において苦労することも挫折することもないんだろうなということです。

そして、女優になっても、女優以外の仕事をしても、お嫁さんになっても、どれを取っても大きなハズレはなく、無難以上というか一般以上になれる。

そんな、生まれ持った素養がある人で、羨ましいと思ってしまいました。

もちろん、恵まれた容姿だったり環境だったりがあったとしても、見えないところで苦労しているとは思いますが・・・

両親が金持ちで何でもできる環境

同じようなことで、ある知り合いの女性で、両親が金持ちで、高校生のとき海外に留学して、帰国してからは、帰国子女枠で誰もが知る某有名大学に入学しました。

しかし、卒業を目の前にして、その有名大学をあっけなく退学したとの話しを聞きました。

ちなみに、大学を退学した理由は「今後どうしたらいいのかわからない」というもので、そんな理由で大金をはたいて入学した大学を退学してしまうなんて・・・

それは、もったいないというか、なら始めから大学など入学しなければ良かったのに!と思ってしまいました。

世の中は不公平だらけ!?

しかし、彼女がその有名大学を退学したところで、両親は金持ちだし、若いし、英語は話せるし、美人だしで・・・

結局、大学を退学しようが、引きこもろうが、無職になろうが、彼女は将来安泰を約束されているわけで、羨ましいというか世の中は不公平だなというか・・・

そんな恵まれた星の元に生まれた人は、この世の中にはたくさんいるわけで、なぜ自分が恵まれた環境に生まれなかったのかは謎

そして、いくら恵まれた人を妬(ねた)んでみたところで、今の自分の現状が変わるはずもないのだから意味がないこと。

消化試合の人生

そんな自分はといえば、まずは顔がブサイクで、そのことで劣等感があり、同性と比べブサイクだということで、いつも引け目を感じて生きてきました。

そのことで、口下手になり、根暗になり、異性とまともに話すこともできなくなり、この歳まで「彼女いない歴=年齢」という最悪の人生を歩んでいます。

そして、こんな人生は終了しているのも同然で、あとは死ぬまで消化試合の人生を送るのみので、糞詰まらない人生が死ぬまで続くだけです。

そんな不幸自慢をしたいわけではないけど、こうも人生恵まれないと不幸の1つ2つをブログに書いて、憂(う)さばなしでもしないとやってられねえ!って話しです。

一人暮らしブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク