別にアドバイスなんて求めてないけどなんなの?

スポンサーリンク

アドバイス厨

別にアドバイスなど求めてもいないのに、ああでもないこおでもないと横から口を挟んで来る輩(やから)がいる。

ウゼ~~~!

上から物をいい、さも自分がいっていることが絶対的な正解かのように話してくる。

アホなの?

お前のやり方が通用すると思うな!

それは、お前の考え方であって、その考え方が万人に通用するわけではない。

確かに、そのアドバイスが的確なものであるならば、喜んで聞き入れるし感謝もするけど、大抵の場合は、的確ではなく、そんなこといわれなくても始めから知ってるからと思うぐらいのことしか話してこない。

むしろ、俺の方が知ってるからと思うときさえある。

そこで、他人にとやかくアドバイスしたいヤツは、アドバイスしたことで優越感にでも浸りたいのか?それとも「お前より俺の方が物を知ってるんだぞ!」とでも自慢でもしたいのか?

人それぞれ

そのアドバイスを聞いてて、逆に、俺の方がそうじゃなくてこうした方が良いとアドバイスをしたくなることがある。

しかし、俺はアドバイスなどしない。

確実に間違っていることやその方法をやった方が確実に良い場合ならアドバイスのしようもあるけど、やってることが基本的に間違っていないのなら、別にアドバイスもすることもないと思っているから。

また、アドバイスをすることで、気分を悪くする人間も中にはいると思っているから。

無用なことは言わないのが吉

結局、人間なんて自分のことしか考えていない動物で、関わることで良い面もあるけど悪い面もあると思っている。むしろ、悪い面の方が多い気がする。

関わることがなければ、別になんてこのない人間でも、少しでも関わることで、嫌な気分にされたり、陰口を叩かれたり、反抗されたりなど、そんなことをされたのは数知れず。

だから、自分は人嫌いだし、人と極力関わろうとしないし、そうすることで、少しでも自分のペースを乱されないための「予防線」を張っている。

とにかく「無用なことは言わない。」それが一番だと思っている。

最後に

だから、自分はアドバイスなんてされたくないし、アドバイスもしたくないと思っている。

もし、アドバイスが必要だと思ってたら自分から聞くし、そのアドバイスを聞く相手が、話したくないぐらい嫌な相手だとしたら、むしろ、そんな奴からのアドバイスなどいらないと思っている。

と、そうは言っても、特に仕事となると、その嫌な相手に聞かなくてはならないことも多く、なんで仕事って嫌なこと満載なんだろうなと悩みながら日々を送っている。

スポンサーリンク